下取りは一括査定サイト『安心車.jp』が絶対お得!!

下取りは無料一括査定サイトを使うこと!

ディーラーで 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも 多々あります。

一括査定サイト『安心車.jpを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社

あなたの車の買取価格を
競ってくれる
ので、

結果的に値段が吊り上るんです。

⇩入力60秒の無料診断⇩

 

➡つづきを見る

ヴェルファイアは、各モデルが中古車市場で非常に人気です。
新型(現行型)ヴェルファイアも旧型ヴェルファイアも、大きな値崩れはしづらい車種として知られています。
そこで今回は、中古車市場での各モデルの需要や中古車価格の変動について、そして各年式ごとのヴェルファイアの中古車を比較します。

スポンサードリンク

ヴェルファイア新型の発売で現行の中古価格はどうなった?

引用:https://toyota.jp/vellfire/

まずは新型(現行型)ヴェルファイアの登場にとって価格相場がどのように変わったのか、検証したいと思います。
また、中古車価格に影響を及ぼすマイナーチェンジとモデルチェンジについてもご紹介します。

マイナーチェンジとモデルチェンジの違い

引用:https://toyota.jp/vellfire/

ディーラーで販売されているクルマは、定期的なマイナーチェンジとモデルチェンジが行われています。
ヴェルファイアに関しても、モデルチェンジが1回、そしてマイナーチェンジは新型(現行型)と旧型で複数回行われています。

マイナーチェンジは、半年から1年周期で行われ、車種の基本デザインはそのままに、装備の見直しや、ヘッドライトなど外装デザインの細かな変更、グレードやボディカラーのラインナップ変更などが行われます。
特別仕様車の登場もマイナーチェンジの一環と言えます。

一方で、一モデルチェンジは5~6年周期で行われます。
車種のデザインやパワートレインが抜本的に見直され、外見も中身も大幅に変わります。
中には車両コンセプトまで含めて大幅に変わる場合もあります。

そんなモデルチェンジとマイナーチェンジの違いですが、ヴェルファイアの中古相場にどのような影響を与えるのでしょうか。

モデルチェンジ後の旧型ヴェルファイアの中古価格は?

引用:https://toyota.jp/vellfire/

一般的にモデルチェンジをすると、それまで現行だったモデルが旧型になるため、価格が下がるといわれています。
特に中古車の査定では、販売店で売られているモデルかどうかでも価値が変わってくるので、モデルチェンジの際には査定額が大幅に変わると考えて良いでしょう。

さらに、ディーラーでもそれまで現行モデルとして販売していたクルマが旧型になると、展示車の必要性がなくなります。
そのため、ディーラーの展示車や試乗車も多く、中古車市場に流れてくるのです。

ヴェルファイアに関しては、2014年にフルモデルチェンジが行われました。
それまで販売されていた20系のモデルは旧型になったことで、やはりと言われます。

しかしヴェルファイアは、その当時もすでに国産ミニバンの中で最高レベルの人気を誇っていたため、逆に20系が中古車市場に流れてくる状況をユーザーは待ち望んでいました。
その需要が期待された結果、査定額はモデルチェンジ発表前よりは下がったものの、急落したというほどのことはありませんでした。

➡ヴェルファイアの新古車を狙う!意外に高い!?中古車その相場は?

スポンサードリンク

ヴェルファイアの旧型を買うなら上級グレードが狙い目!?

引用:https://toyota.jp/vellfire/

ヴェルファイアの旧型を中古で買うなら上級グレードが狙い目だと言われています。
どんなポイントが評価されているのでしょうか。

ヴェルファイアの上級グレードで味わえる満足感

引用:https://toyota.jp/vellfire/

ヴェルファイアの中古車には、リーズナブルな上級グレードもたくさんあります。

ヴェルファイアの上級グレードとしては、エアロ装着モデルの「ZG EDITION」や、「ZA EDITION(現行型のみ)」が挙げられます。
エアロを装着したスタイリッシュな外観と、充実した装備品の数々から、ヴェルファイアのグレードの中でも、特に人気の売れ筋モデルです。

人気グレードではありますが、中古車市場で流通している台数も多いため、状態の良いクルマが比較的簡単に見つかる傾向にあります。
このヴェルファイア上級グレードの中古車価格は、年式が下がるほどに安い傾向にあるので、数年前に憧れていたヴェルファイアをリーズナブルな価格で手に入れることも夢ではありません。

ヴェルファイアの最上級グレードで味わえるプレミアム感

引用:https://toyota.jp/vellfire/

ヴェルファイアの最上級グレードは、国産ミニバンの中でも、最上級のおもてなしを受けることができると言われています。
ヴェルファイアの最上級グレードでは、「PREMIUM SEAT EDITION」と「Executive Lounge」がラインナップされています。

まるで貴賓室にいるかのような室内は、極上の質感を味わうことができます。
高級ミニバンというコンセプトのヴェルファイアの中でも、さらに特別な仕様になっています。

新車価格では700万円を超えるヴェルファイアの最上級グレードは、中古車市場では、200万円台から販売されています。

年式は経っていても、最上級グレードたる気品は健在です。
一歩室内に入ると、その圧倒的な高級感に、大きな満足度を得ることができるでしょう。
ヴェルファイアの最上級グレードは、金額以上の最高級のおもてなしを受けることができるクルマとも言えます。

スポンサードリンク

ヴェルファイアの中古車を年式比較!選ぶならこの年式!

引用:https://toyota.jp/vellfire/

最後に、ヴェルファイアの年式ごとに、ポイントを絞って比較をします。
一番お得なヴェルファイアはどの年式なのでしょうか。

車体価格の安いヴェルファイアのグレード・年式は?

引用:https://toyota.jp/vellfire/

中古車は、初めて登録された年から年数が経過するとともに、価格相場も下がっていきます。
ヴェルファイアも例外なく、年式の古いモデルほど、価格相場が安い傾向にあります。

さらに同じモデルでもマイナーチェンジによる仕様変更があるため、同じモデルでも前期と後期のモデルが存在します。
従って、一番価格相場が安いヴェルファイアは、初代が発表された2008年式となります。

そして、購入価格を安くする条件としてグレードとカラーが挙げられます。
ヴェルファイアのグレードを人気順に見ていくと、先述した上級モデルやハイブリッド車などが挙げられます。
それに加え、新車販売価格の安い基本グレードであれば、年式は古くても安くて状態のよい、ヴェルファイアを手に入れることができる可能性もあります。

ボディカラーは人気の白や黒以外の選択をすることで、さらに価格相場は下がります。

コスパの高いヴェルファイアのグレード・年式は?

引用:https://toyota.jp/vellfire/

購入価格に加え維持費も含めた、コストパフォーマンスの高いヴェルファイアを選ぶポイントは排気量にあります。ヴェルファイアは、旧型と新型を合わせると、2.4L・2.5L・3.5Lと3種類の排気量を持つグレード構成です。

この中で維持費を考えたコストパフォーマンスを考えると、2.4Lもしくは2.5Lのヴェルファイアを選ぶと、維持費も抑えることができます。
自動車税に関しては、この排気量の差で、年間13,000円ほど違ってきます。

また、3.5Lの走行性能やエンジンは素晴らしいものがありますが、2.4Lと2.5Lmのグレードもパワーに関しては十分にあります。
圧倒的な走行性能を求める必要がないユーザーには、2.4Lと2.5Lのグレードがコストパフォーマンスは高いと言えるでしょう。

さらに、販売価格の安さを求めるのであれば、2.4Lの販売初年度となる2008年式、そしてモデルチェンジ後に2.5Lが初めて登場した2014年式の、基本グレードでマイナーなボディカラーを選ぶと良いでしょう。

ヴェルファイアの新型(現行型)旧型の年式別比較まとめ

引用:https://toyota.jp/vellfire/

今回は新型(現行型)ヴェルファイアと旧型ヴェルファイアの、中古車市場での動向をご紹介しました。

ヴェルファイアは非常にリセールバリューの高い人気車ですので、販売価格が大幅に安くなることは期待できませんが、その分状態の良い中古車がたくさんあります。
さらに上級グレードを選択することによって、他では味わえないプレミアム感を味わうことができます。

高級ミニバンというヴェルファイアが持つコンセプトを、リーズナブルな価格で体感できる中古車も、ディーラーで販売されている新車同様、オススメできます。
中古車市場には様々なヴェルファイアがありますので、購入を検討するときは実際にその目でクルマを確かめて、ヴェルファイアの良さを実感しましょう。

ヴェルファイアの値引き金額から更に50万円安くする方法!

「値引き交渉が苦手だなぁ」
「新車が欲しいけど、
予算オーバーで手がだせない…」

「値引きで安く買いたい…」
「いくつもディーラーを
回るのは面倒だなぁ…」

「新車をお得にどこよりも
最安値で手に入れたい…」

「査定した後の
ディーラーの売り込みがイヤ…」

などなど、
ヴェルファイアの購入を検討しているけど
新車購入の悩みってたくさん
ありますよね。

実際にあなたと同じ悩みを
持っている方、
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談しても
「聞かれてもわからない」
「安ければいいんじゃない?」
って感じで
まともに聞いてもらえず・・・

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届くわけではないし。

そんなあなたにオススメの裏ワザ
ご紹介します。

下取りは絶対に買取り!!

⇩スマホで簡単⇩入力60秒⇩査定無料⇩

下取りは無料一括査定サイト『安心車.jp』が絶対お得!!

下取りは無料一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも 多々あります。

中古車一括査定の安心車.jp
を使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社

あなたの車の買取価格を
競ってくれる
ので、

結果的に値段が吊り上るんです。

⇩無料診断をする⇩

スポンサードリンク


かんたん車一括査定「安心車.jp」は最大10社の大手買取業者に!

今話題の
中古車一括査定の安心車.jpは、
最大 10 社の大手買取業者に
あなたの愛車の下取り価格を
競わせることのできるサービスです。
もちろん、査定は無料です。

人気の秘密は、
60 秒程度の簡単な入力
あなたの愛車の最大の下取り金額が
分かることです。

ディーラーで 30 万円だった下取りが、
このサイト経由で 80 万円で下取りされた
という口コミからネット上で話題
なりました。

中古車一括査定の安心車.jp」は、
現段階の一括下取りサイトでは
本当に最高レベルだと思います。

⇩無料診断をしてみる⇩

➡もっと詳しくみてみる