下取りは一括査定サイト『安心車.jp』が絶対お得!!

下取りは無料一括査定サイトを使うこと!

ディーラーで 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも 多々あります。

一括査定サイト『安心車.jpを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社

あなたの車の買取価格を
競ってくれる
ので、

結果的に値段が吊り上るんです。

⇩入力60秒の無料診断⇩

 

➡つづきを見る

ミニバンで最も人気が高い!高級ミニバン ヴェルファイア
2017年は46,757台の販売台数をたたき出した。

https://toyota.jp

ファミリーカーというイメージを払拭させる厳ついマスク
モデルチェンジしたことでさらにファミリー層だけでなく、
独身世代の若いユーザーにも人気が増したようですね。

幅広い世代に受け入れらている高級ミニバンヴェルファイア
ハイブリッド車、ガソリン車とグレードは全17グレードと多い。

その中の人気グレードとグレード別価格、実際の購入費用をご紹介!

スポンサードリンク

新型ヴェルファイア人気、狙い目のグレードの価格(値段)は?

人気が高いのはエアロボディのZ系

やはりヴェルファイアと言えば厳ついフロントマスク
その厳つさを感じさせてくれるのがZ系のエアロボディタイプ

https://toyota.jp

ヴェルファイアと言えばこのタイプではないでしょうか?
やはり人気もこのエアロタイプに集中しているようですね。

中でも人気が高いのはガソリン車 2.5L ZGエディション

 

ガソリン車 2.5L Z”Gエディション”
車両本体価格 ¥4,383,720

 

 

・燃費が良い
・内装や装備が充実している
・高級感がある。
・人を乗せたときの「オモテナシ感」を演出できる。

 

人気の理由には

・合成皮革の設定になっているもしくはオプション設定で本革にできる。
・フロントシートがパワーシートになる。
・セカンドシートがエグゼクティブパワーシートになる。

            https://toyota.jp

この設定にすることでセカンドシートに乗る人は優越感、高級感を感じることができるはず。

 

パワーバックドアが標準装備

https://toyota.jp

確かにパワーバックドアがあるのとないのとでは差は大きいですね。
特に女性はヴェルファイアの大きいバックドアを開け閉めをするのはちょっと大変!

パワーバックドアがが付いていればボタン一つで自動でバックドアが
開閉できるから楽でいいですよね。

しかも高級車の代名詞的なところもありますから。

狙い目、よく売れているのは2.5L ZAエディション

実際によく売れているのは地域にもよりますが
ガソリン車 2.5L ZAエディションですね。

本体価格 3,926,880円
燃費         11.6㎞/L
                     12.8㎞/L(アイドリングストップ搭載車) 

人気の理由

・ヴェルファイアを求める人の欲求をある程度満たしている。
・外装のドレスアップに予算をまわせる。
・3.5Lに比べたら燃費が良い。
・スーパーロングスライドシートがある。
・両側電動パワースライドドア標準装備。
・グレードによって乗り心地に差はない。

というところが理由になっているようです。

https://toyota.jp

ミニバンを購入する人のほとんどがファミリー層!

実際にヴェルファイアを購入する人は家族目的がやはり多いです。

その中でも
・お子さんがまだ小さい
・子供たちの送り迎えで使うことが多い
・部活やクラブチームの関係で車を出すことが多い

たくさん人を乗せることが多いようです。
しかも、お子さんたちを乗せるとなると
車内がすぐに汚れてしまうので本革や合成皮革は避けるようですね。

➡ヴェルファイア全色公開!人気カラーと営業マンが勧めるカラーその理由!

スポンサードリンク

新型ヴェルファイア 車両本体価格 グレード別

エアロタイプ

  

グレード名 エンジン
パワートレイン
車両本体価格
HV エグゼクティブラウンジ Z 直4 2.5L +モーター
電気式無段
750万円
HV  ZR“G エディション” 直4 2.5L +モーター
電気式無段
569万円
HV  ZR 直4 2.5L +モーター
電気式無段
513万円
HV  Z 直4 2.5L +モーター
電気式無段
463万円
エグゼクティブラウンジ Z V6 3.5L
8AT
717万円~
ZG V6 3.5L
8AT
496万円~
Z“G エディション” 直4 2.5L
CVT
438万円~
Z“A エディション” 直4 2.5L
CVT
392万円~
Z 直4 2.5L
CVT
371万円~

標準ボディタイプ
 

グレード名 エンジン
パワートレイン
車両本体価格
HV エグゼクティブラウンジ 直4 2.5L +モーター
電気式無段
735万円
HV  V“Lエディション” 直4 2.5L +モーター
電気式無段
555万円
HV  V 直4 2.5L +モーター
電気式無段
499万円
HV  X 直4 2.5L +モーター
電気式無段
438万円~
エグゼクティブラウンジ V6 3.5L
8AT
702万円~
VL V6 3.5L
8AT
465万円~
V 直4 2.5L
CVT
420万円~
X 直4 2.5L
CVT
337万円~

➡新型レクサスUXの値引き相場は?限度額までの値引き方法

スポンサードリンク

新型ヴェルファイア 実際の購入費用はいくらかかる?諸費用は?

グレードも決まって実際に購入しようとなったとき
どのくらい掛かるのか?気になるところですよね。

カタログやサイトに載っている金額だけではわからないことがたくさん!
と言うことでヴェルファイア購入時にかかる諸費用と最低限、
皆さんがよく設定するオプションをあわせてご紹介します。
(値引き等は考えずに参考にしてください)

例として2.5L ZAエディションを購入したと考えてみましょう。

https://toyota.jp

2.5L ZAエディション
車両本体価格¥3,926,880

オプション代 ¥574,000
(メーカー車種によって違いがあります。参考価格でお考え下さい)

カーナビ ¥100,000~300,000
バックモニター ¥30,000
後席ミニター ¥100,000
フロアマット ¥100,000
サイドバイザー ¥30,000
ETC ¥18,000
ETCセットアップ ¥2,000
スペアータイヤ ¥10,000
ナンバーフレーム ¥2,000

諸費用 ¥245,130
自動車税 (丸一年の場合)¥45,000
自動車取得税       ¥97,600
自動車重量税       ¥49,200
自賠責保険料       ¥36,780
リサイクル料金      ¥16,550

代行費用 ¥40,000
車両登録代 ¥30,000
車庫証明代 ¥10,000
(会社によって違いますので参考価格で考えて下さい)

合計 ¥4,826,010

狙い目の人気グレード 2.5L ZAエディションで480万はかかってしまうんですね。
あくまでも値引き無しの参考価格です。

➡ヴェルファイア新型の値引き相場!営業マンも頷く限度額までの値引き方法


まとめ

https://toyota.jp

狙い目のグレード2.5L ZAエディションで480万はかかるなんて
さすが高級ミニバン ヴェルファイアですね。

ここまでの金額を出すとなるとその上のグレード2.5L ZGエディションが欲しくなりますよね。
車両本体価格¥4,383,720で差額は¥456,840
内装も装備も充実しているからZGエディションにいってしまいますよね。

商談していても、よくあったのですが実際に欲しいグレードよりワンランク下げて購入する方が多かったです。
ご家族がいらっしゃると思い通りにはならないみたいですね。

値引き額にも限界がありますから、よくご検討をしてみてください。
➡欲しいグレードを手にする方法をご紹介!

営業マン営業マン

ちなみに
オプション価格や登録にかかる費用は販売会社によって違いがあります。

自動車税は車の登録月によって金額はかわるので安くなることもあります。

リサイクル料金はお車を手放すときに廃車にならない限りは戻ってくるので安心してください。

諸費用の一つを安くする方法があります。
それは車庫証明代を抑える方法で手続きを自分で行うということです。
そうすればかかる費用は印紙代の2600円で抑えられます。

 

ヴェルファイアの値引き金額から更に50万円安くする方法!

「値引き交渉が苦手だなぁ」
「新車が欲しいけど、
予算オーバーで手がだせない…」

「値引きで安く買いたい…」
「いくつもディーラーを
回るのは面倒だなぁ…」

「新車をお得にどこよりも
最安値で手に入れたい…」

「査定した後の
ディーラーの売り込みがイヤ…」

などなど、
ヴェルファイアの購入を検討しているけど
新車購入の悩みってたくさん
ありますよね。

実際にあなたと同じ悩みを
持っている方、
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談しても
「聞かれてもわからない」
「安ければいいんじゃない?」
って感じで
まともに聞いてもらえず・・・

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届くわけではないし。

そんなあなたにオススメの裏ワザ
ご紹介します。

下取りは絶対に買取り!!

⇩スマホで簡単⇩入力60秒⇩査定無料⇩

下取りは無料一括査定サイト『安心車.jp』が絶対お得!!

下取りは無料一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも 多々あります。

中古車一括査定の安心車.jp
を使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社

あなたの車の買取価格を
競ってくれる
ので、

結果的に値段が吊り上るんです。

⇩無料診断をする⇩

スポンサードリンク


かんたん車一括査定「安心車.jp」は最大10社の大手買取業者に!

今話題の
中古車一括査定の安心車.jpは、
最大 10 社の大手買取業者に
あなたの愛車の下取り価格を
競わせることのできるサービスです。
もちろん、査定は無料です。

人気の秘密は、
60 秒程度の簡単な入力
あなたの愛車の最大の下取り金額が
分かることです。

ディーラーで 30 万円だった下取りが、
このサイト経由で 80 万円で下取りされた
という口コミからネット上で話題
なりました。

中古車一括査定の安心車.jp」は、
現段階の一括下取りサイトでは
本当に最高レベルだと思います。

⇩無料診断をしてみる⇩

➡もっと詳しくみてみる